平成 30 年 4 月 9 日(月)

下記(4/6)のように「かぐや姫を泣かさないで」を刊行しました。

テキスト「竹にまつわる問答集」を増補改訂し、新たな記事を追加しました。

一冊:印刷実費(700円)+送料(300円)で 1000 円にて頒布いたします。

 手渡しの場合は 700 円となります。

複数冊の場合はお問い合わせください。5冊までは送料300円ママ。

 例:2冊なら 700×2+300=1700円、5冊なら 700×5+300=3800円となります。

現時点では店舗販売していません。

展示会やイベントで出品予定ですが次の出展(未定、夏頃)までに在庫が切れる可能性もあります。

平成 30 年 4 月 14 日(土) 15 日(日)

「かぐや姫を泣かさないで」発刊紹介記事が

福井新聞や和歌山県内でも掲載されているようです(我々は未確認)。

有難うございます。

おかげさまで多数のお引き合いいただいています。

 

ご連絡時点でお送り先と冊数を先にお知らせいただけましたら

ご対応が一層スムーズに進みます。 

メイルの着信拒否にご注意下さい。右記 GMail でお返事します。

お問い合わせいただいて我々からの返事が届いていないと思われることがあります。

 

また、ご感想ご意見など頂けましたら編集部一同嬉しく思います。

内容につきましても、異論なども、お知らせ下さい。

お返事差し上げられるか分かりませんが編集部で必ず拝見します。

 

一件一頁の短いトピックで構成しています。

お子様からお年寄りまで分かり易い文章とすることを心掛けました。

内容は諸説あるものもありますが専門家最新の情報を書いています。

 

平成 30 年 4 月 6 日(金)

京都新聞・地方版 21 面に掲載されました。

 テキスト 「竹にまつわる問答集」: 頒布

 印刷実費(1000円+送料300円)、下記 6/22/'16 をご参照ください。

竹に関する著名な教科書はある程度ありますが、いずれも古く、

記載内容が現状からやや乖離していると思われる部分があります。

本テキストには最新の知識が載っていますので

竹にご興味おありの皆様にとって有用な書の一つと思っています。

 

お名前・お送り先(以上は必須)・お電話番号・e-メイル をお知らせ下さい。

前後して右の口座のいずれかにお代を振り込んで下さい

(振込手数料はご負担下さい)。

三冊を越す場合は発送手数料が増しますのでご相談下さい

(三冊までは 300 円)。

 

訂正:「竹にまつわる問答集(平成28年版)

Q35:セルロースなどはブドウ糖(グルコース)が重合したものです。ベンゼン環ではありません。

Q27:かぐや姫のふるさと:平安京(794-)以前であろうとは思われますが、平城京(710-)や恭仁京(740-)とは限りません。竹カフェで調べたところでは色々な説があるようです。

 ---------------------------

 

平成 29 年 12 月 14 日(木)、16 日(土)30 年 1 月 16 日(火)改

第8回竹検定を 新年 2 月 24 日(土)に開催します。・・・終了しました。

第9回は8月に開催予定です。

受賞歴豊富な京都竹カフェ関連団体の製品展示も行います。
従来同様、京都府庁・旧本館・旧正庁にて

 13:30開場 14:00- (京都:初級・中級)

 京都府庁・旧本館・二階正庁:2000/3000円(初/中)

  受検の申し込みを受け付けます。

 「ホーム」参照

 会場の写真は下記 28年8月7日をご参照下さい。

 

今回は高齢者割引を行います。65 歳以上の方は半額。

高校生以下につきましても従来同様半額。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平成 29 年 12 月 25 日(月), 30 年1月 16 日(火)改

竹セミナーを 2 月 14 日(水)に開催します

(日にちが変更になりました:2/14 に決定)。

竹糸紡ぎの実演

竹繊維を使った手織り

 講師:須田サチ子氏

 

会場:同志社大学・京田辺、有徳館 YM218

時刻:1時半~

無料

 

当日余裕あらばお受けできますが、

準備の都合上、原則として事前申し込みをお願いします。

 

平成 29 年 12 月 9,10日(土日)

京都市環境フェスに出展します。・・・盛況裏に終了しました。

 

平成 29 年 11 月 9日(木)

長岡京市環境フェアに出展します。・・・盛況裏に終了しました。

中央公民館および市民ひろば(長岡京市天神四丁目1番1号)

 日時 2017年11月18日(土)9時30分から15時30分
 展示物 1.竹から糸にする展示と糸つむぎ
      2. 石田ファーム(小関さん所有粉砕機)による竹パウダー展示。
     3. 竹の学校の竹炭展示
     4.竹の学校の竹行灯、炭の利用展示
     5.その他

 

平成 29 年 11 月 9日(木)

京都竹カフェが 11/2 付で一般社団法人になりました。

 

平成 29 年 10 月 1 日(日)29日、30日(月)改・・・盛況裏に無事終了

次のイベント:

平成29年10月29日(日)10時~15時

第二回吉富ノ庄まつり(南丹市・吉富小学校跡)

内容 ①音楽祭、②文化展、③手つくり市、④京竹ちりめんデモ

 

京都竹カフェでは 竹繊維 の製造(現時点では家内制手工業レベル)の

技術指導を行っています。

 

以下、実施している者からの伝言です・・・・・・

竹の取り出し、から、竹繊維の出来るまでを自分自身で体験して頂ける ようになっております。 月の第1土曜日と第三土曜日は、ワークショップのような展開をしておりますので、 何時でも、連絡して頂ければ、お手伝いいたします。 場所は、南丹市八木町吉富ですので、舞鶴からは、高速を利用すれば、30分以内で お越し頂けます。(吉富小学校跡)

・・・・・・ここまで

平成29年94日(月),21(金) 10 月 1 日(日)改

 

平成29度 第1回 竹セミナー   ・・・ 盛況裏に無事終了

朮火(おけらび)の「火縄」と竹繊維事業

京都竹カフェでは、下記の通り「第1回竹セミナー」を開催いたし ます。

多数の方々のご参加をお待ちしております。

 

1.火縄はこのようにして作る!

名張市小波田地区 火縄保存会代表 岩嵜 義孝 氏

朮火をもらう八坂神社ご用達の火縄(三重県指定伝統工芸品・ 名張市伝統工芸品)は

伊賀国・伊賀郡小波田で作 られて きた。

現在までたった一人で技能を担ってきた 岩嵜 筧一氏が高齢の為、

小波田地区6人衆で名張 市の 支援を受け、

また、八坂神社の依頼も あり保存会を結成し伝統技能を担って いこうとされている。

 

2.竹繊維事業尾概要 竹カフェ幹事

佐川永徳氏

 

日時: 平成29年9月30日(土) 13時30分~15時

場処: 同志社大学・京田辺キャンパス 有極館東館5階会議室

(京都府京田辺市多々羅都谷1-3、 駐車場有)

参加費: 無料(当日参加OK、 携帯 090-8190-0412まで)

交通: JR学研都市線同志社前・下車徒歩15分/

近鉄新田辺 ~奈良交通101系統バス・理工学部前下車徒歩3分

おけら 名張市ホーム ページより

本せみなーは平成29年度京都府地域力再生プロジェクト支援事業交付金(予定)を受けて実施します。

--------------------------- 

平成29年812日(土), 26日(土),28(月) 10 月 1 日(日)改

9/30(土):火縄についての講演会開催します。↑(9/4)参照

 

八坂神社の朮(おけら)に使われているのは歴史的に火縄銃の火縄です(でした??)

火縄はマダケで作られます。

現在、作ることのできる職人はほとんどいません。

一部の自治体では技術の保存活動を始めるなどしています。

 

現在の様子を、三重県名張から

職人を招いて話していただきます。

 

会場:同志社大学・京田辺キャンパス

日時:9/30(土)午後1-3時

会費:無料の予定

申込:メイルが望ましいtake.cafe.kyoto@gmail.com

   葉書/手紙・電話・fax も可(頁右側参照)

    氏名・連絡先・竹カフェメーリングリストに掲載要否をお知らせ下さい。

   ※当日空席があらばご聴講を認めるかも知れませんが

   お断りすることもありますし、また会場の都合もありますし

   事前申し込み下さい。

--------------------------- 

平成29年9月11日(月)13日(水)改

 

今後の大まかな予定 
セミナー 

 9/30:朮(おけら)上記9/4など参照
 10月頃:バイオチャーについて 
出展 
 9月:sky ふれあいフェスティバル(パルスプラザ)・・・出展取止め
 10/29:吉富小学校跡 (南丹市)
 11/18:環境フェア@長岡京 
 12/9,10頃:京都市環境フェスティバル(パルスプラザ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平成29年7月17日(月)8月6日(日)

第7回竹検定無事終了しました第8回は 30年2月下旬頃に開催します。

 

会場はこれまで通り府庁旧本館正庁、初級と中級。

 

申込のメールが下記ちらし(6/6)から変わっています。

改:

京都竹カフェ take.cafe.kyoto@gmail.com

旧:takecafe@mail.doshisha.ac.jp
紙面でのちらしは新しい方が正しく書かれています。
ウェブ上の下記ちらしは古いものです。
訂正と共にお詫び申し上げます。

 

-------------------------

平成29年6月12日(月),23日(金)、9/13

 

今年度の行事の大まかな予定 
セミナー 
 6月中旬:中越パ・竹紙について  → 延期:日程未定、近日中に決定

 9月頃 :京都八坂神社・朮詣り(おけらまいり)の朮に使われる竹について 
 10月頃 :バイオチャーについて 

出展 
 9月:sky ふれあいフェスティバル(パルスプラザ)・・・出展取止め
 10末頃:吉富小学校跡 (南丹市)
 11/18:環境フェア@長岡京 
 12/9,10頃:京都市環境フェスティバル(パルスプラザ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平成29年6月6日(火)

 

第7回竹検定の申し込みを受け付けます。

 13:30開場 14:00- (京都:初級・中級)

 京都府庁・旧本館・二階正庁:2000/3000円(初/中)

 「ホーム」参照

 

平成29年2月26日(日),4月17日(月)改

第7回竹検定8月6日(日)で計画しています。

会場はこれまで通り府庁旧本館正庁、初級と中級。

他都市での開催も検討中(東京?横浜?岡山?福岡?京都府北部?)。

決まり次第、順次広報しますのでこのサイトを時々ご覧下さい。

 

-------------------------

平成29年3月9日,10日, 28日(火)改 

平成29年3月26日(日) に

京エコロジーセンターhttp://www.miyako-eco.jp/ にて

竹を食するセミナー」を開催しました。

  ・・・盛況裏に終了、大勢さんのご参加有難うございました。

京阪・藤森から西へ徒歩4分・近鉄・竹田から東へ10分。

 

人数把握の為に事前のご連絡をいただけると助かります(右記京都竹カフェ事務局宛)。

当日直接お越しいただいても、人数超過著しくない限りお受けします。

 

平成29年1月27日(金), 2月18日(土), 2月26日(日)追記

 

2/18(土)第3回竹セミナー無事盛況裏に終えることができました。

大勢さんのご参加有難うございました。

 

2/25(土)に第6回竹検定無事盛況裏に終えることができました。

 13:30開場 14:00- (京都:初級・中級)

 京都府庁・旧本館・二階正庁:2000/3000円(初/中)

 「ホーム」参照

 受験の申し込みを受け付けています。

 ※お詫び : 受検葉書の発送の不手際

受検申込された後で受検番号を書いた葉書をお送りすることとしておりましたが

事務部の手違いでお送りできませんでした。

お詫び申し上げます。

なお今後、申し込まれて受検料を振り込んでいただいた方は

当日会場に来ていただいてその旨をお知らせいただければ受検いただけます。

今後共宜しくお願いいたします。

 

---------------------------------

平成29年1月12日(木)、 2月26日(日)追記

 

2/18(土)に第3回竹セミナー無事盛況裏に終えることができました。

場所:風伝館(地下鉄丸太町5分)

費用:無料

1 風伝館・アミタミュージアムと信頼資本財団について

2「竹検定を受けて」と問題解説

八幡たけくらぶ 鶴見達也 氏

3「八幡たけくらぶの取り組み」 (お願い中)

       八幡たけくらぶ 

4 竹の香りを生かす! 新方式による竹抽出液

(国立研究開発法人)森林総合研究所・樹木抽出成分研究室

   室長 大平辰朗 氏 

●   定員22 

整理の都合上、ご参加いただける場合は、京都竹カフェまでお知らせください。

電話: 090-8190-0412 (藤井携帯)

当日、竹検定テキストも頒布します。送料は要りませんので 1000円。 

 

平成28年12月23日(金) 

次の出展は竹検定(2/25・土@京都府庁・旧本館・正庁)

1/17(火)2/17(金)長岡京市の西山・柳谷(やなぎだに)・楊谷寺(ようこくじ)の縁日(毎月の17日)

の予定です。 

平成28年11月3日(木), 12日(土), 12/18(日)改

 

次の出展は竹検定(2/25・土@京都府庁・旧本館・正庁)の予定です。

 

11/17(木)長岡京市の西山・柳谷(やなぎだに)・楊谷寺(ようこくじ)の縁日(毎月の17日)

http://yanagidani.jp/ と

12/10,11(土日)京都市環境フェスティバル

京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ)(京都市伏見区)

に出展しました。

 

 ---------------------

 

平成28年10月28日(金)

 

11/3(木・祝)サポセンフェスタ@JR長岡京駅 西口前広場の詳細が決まりました。

京都竹カフェは 13 番ブースに出展します(下図参照)。

 

竹検定テキスト「竹にまつわる問答集」

筍ジャム・筍スルメ・筍調味(NPO加茂女)

京の石鹼なよ竹・京の石鹼玄竹(里山資源)

竹紙・竹プラスチックのお箸+伏見の葦のお箸など・・・

 

展示即売します。通常の販売より安くなってます。

お買い求めいただくことが我々の活動のお力となります。

是非お買い上げ下さい。

 

平成28年10月28日(金)、10/30(日)改     ・・・・・・ 下記 10/13 をご参照ください。

 

10/29(土・明日)  入場無料  ・・・盛況裏に無事終了

キャンパスプラザ京都(JR京都駅・北口の西側:ビックカメラの向かい側)にて

京都竹カフェ主催の第二回竹セミナーがあります。

 

竹検定テキスト竹にまつわる問答集出展します。

 

テキストは実費(印刷実費1000円+送料手数料300円)1300円にて、頒布しています。

お申し込み/お問い合わせは京都竹カフェ(右記)まで

 

10/30(日・あさって) 入場無料  ・・・盛況裏に無事終了

吉富小学校(南丹市) に出展します。

竹繊維の工業化に向けた取り組みを紹介します。

 竹検定テキスト「竹にまつわる問答集」出展します。

筍ジャム・筍スルメ・筍調味(NPO加茂女)

京の石鹼なよ竹・京の石鹼玄竹(里山資源) など展示即売します。

 旧ロット品は完売しました。現行商品のみ。

 正規販売ルートであるネット販売より大幅にお安く出品します(卸値)。

 類似品にご注意ください。

 「京の石鹼」シリーズは天然原料のみから熟練職人によって一つ一つ手作りで作られています。

 石油系合成化学物資を使っていません。

 認可の取れている商品です。

 

---------------------

 

平成28年9月23日(金), 10/2(日), 10/4(火), 10/6(木), 10/8(土), 10/12(水), 10/13(木)

 

この先の展示会出展予定

竹検定に関わる展示やテキストの展示即売などをします。 

併せて

京都竹カフェメンバー団体の製品の展示即売などをします

(常に全団体の全製品というわけではありません)。

 

10/29(土)    ・・・  竹セミナー(キャンパスプラザ) : JR京都駅前

10/30(日)    ・・・  吉富の庄まつり@旧・吉富小学校(南丹市)に出展

11/3(祝・木)  ・・・  サポセンフェスタ(JR・長岡京駅・西口前広場)

           ・・・ テキスト・京の石鹸シリーズ筍ジャム・筍スルメ・穂先筍

               竹紙・伏見の葦のお箸

12/10,11(土日)・・・  京都環境フェスティバル(パルスプラザ)

2/25/'17(土)     ・・・  第6回竹検定(京都府庁・旧本館・正庁)・・・日程決定!!!

                 (府庁のご担当者からの連絡で会場予約が変更になりました)

 

10/8/'16(土)  ・・・  竹あそび(長岡天満宮 : 阪急・長岡天神)・・・盛況裏に終了

           ・・・ テキスト・京の石鹸シリーズ筍ジャム・筍スルメ・穂先筍、竹繊維各種

10/16(日)    ・・・  伏見お城まつり(出展今年は取りやめ) : 

 ----------------------

 

平成28年8月29日(月)s, 8/11s, 10/6(木), 10/13(木)

第6回竹検定の予定を決めつつあります。

 

京都会場につきましては

 平成29年2月25日(土)、京都府庁・正庁、初級/中級、受検料は順に 2000/3000 円

で考えています。・・・日程決定!!!

進捗ある都度、ここに載せますので、時々見ていただけますと助かります。

 

他の会場につきましては、

 福岡(実績は第2回:初級、第5回:初級)、京都府北部、東京、などを

模索しています。

 

平成28年10月7日(金)開催決定 10/8・土:竹あそび@長岡天満宮(阪急長岡京・西)

  ・・・以下無事終了、お買い上げいただきまたお越しいただき有難うございました。

 

11:45に次のように「開催決定」の連絡が来ました。
「開催時間の大部分を占める時間帯の12時~18時が40%であることを  重視し、『予定どおり8日(土)開催』とします。  雨の影響を考慮してのご準備、よろしくお願いします。

 

京都竹カフェのブースは、グランド西側(管理棟の側)の北から3番になります(本部すぐ裏)。

京都竹カフェの販売は

NPO加茂女

 筍スルメ・筍ジャム:税金分値引き販売:540円→500円、山椒入:760円→700円

里山資源

 京の石鹼なよ竹(旧ロット品)/京の石鹼玄竹(くろたけ):希望小売価格2700円→1000/1800円

京都竹カフェ

 竹検定用テキスト「竹にまつわる問答集」:1000円

有限会社 ET エイトク

 竹繊維製品多種

などを出展します(下記 8/7 参照)。

 

---------------------

 

平成28年8月29日(月)s

第5回竹検定の合格証、お手元に届いている頃かと思います。

もしまだでしたらご連絡ください。進捗を調査いたします。

-----------------

 

平成28年8月22日(月)s

第5回竹検定の合格証、今日明日中に発送します。

永らくお待たせしました。

 

合格率、今回は結構高いです。

 

---------------------- 

平成28年8月7日(日)s 第5回竹検定:盛況裏に終了

@京都府庁・旧本館・正庁

 

合格された方々には合格証をお送りいたします。

竹紙(竹を原料として製紙した紙:中越パルプ工業株式会社からの提供)製、

http://www.chuetsu-pulp.co.jp/sustainability/activity/takegami

お盆明け頃発送の予定です。しばしお時間下さい。

 

京都竹カフェ「第5回竹検定」は

「京の七夕」の活動の一環で開催しました。

http://www.kyoto-tanabata.jp/kyosan/other/

 

この竹は何でしょう...

 

枝が二本ずつ出ているのでマダケ類、

節の輪が二つなのでマダケの仲間

(モウソウチクではない)

そやけど

マダケやハチクにしては細いし・・・

 

笹の葉サラサラ・・・といいますが

タケを使うことが多いでしょう。

 

日常語では植物学的な分類とは異なります。

 

稈(かん:竿の部分のこと)に注目すると竹と呼び、

葉に注目すると笹と呼ぶことが多いようです。

  

第5回竹検定での竹関連の新開発製品群 ↑

 

左上から順に

1.竹製の定規(手工芸品)+他、2.竹を使ったジャム、干し筍など+他

3.竹を使った繊維製品、竹コップなど 4.竹を使った石鹸(竹炭、竹抽出液)

5.竹の褪色防止加工技術の例(竹葉を青いママ保った瓶詰)

 

----------------------

 

8/7(日) 第5回竹検定:13:30開場 14:00- (京都:初級中級、福岡:初級)

 京都府庁・旧本館・二階正庁:2000/3000円(初/中)、盛況裏に終了 

 「ホーム」および下記 6/1 ちらし参照

 

平成28年7月2日(土)s , 7日(木)s :盛況裏に終了

七夕講演会:7/7(木) 18-20時@府庁・旧本館・一階東北奥会議室

 (NPOパートナーシップセンター会議室)

時間割

17:30 開場

17:50 挨拶と説明

18:00 講演会染色技術のいろは」

  (京都市産業技術研究所・色染化学チーム・上坂貴宏氏)

18:45 質疑応答

18:55 終了~休憩(5分)

19:00 竹検定事前講座~質疑応答

 竹の一年 : 篠崎 真(里山資源・代表)

 竹の食品産業 : 曽我千代子(NPO加茂女・理事)

 竹検定合格体験談 : 鶴見達也氏(NPO八幡たけくらぶ・顧問)

20:00 終了・解散

 

お問い合わせ: 0774-65-6782 当日PHS:070-5436-3123

受講料;1000円

竹にまつわる問答集」(市価 1,000 円)が一冊ついてきます。

 

 --------------------

 

平成28年6月27日(月)s 

富士書房さんの店頭にて、竹検定(8/7・日@府庁)の受付が始まっています。

他の書店さんとも交渉中です。

 

-------------------------

 

平成28年6月22日(水)s 

第5回竹検定(8/7・日)は「京の七夕」の協賛事業です。

http://www.kyoto-tanabata.jp/kyosan/other/

 

-------------------------

 

平成28年6月22日(水)s 

テキスト「竹にまつわる問答集」出来!

 

竹検定の受検参考書として、また

竹にまつわる幅広い知識の元として。

 

七夕セミナー 7/7(日、下記6/8参照)の参加者には配布します。

 

「過去問の例」に一部示します。ご参照下さい。

 

既に在庫ありますので

実費(印刷実費1000円+送料手数料300円)1300円にて、頒布します。

お申し込み/お問い合わせは京都竹カフェ(右記)まで

メイル・fax/お電話下さい。

 

 --------------------

 

平成28年6月13日(月)s 

ちらし紙面の配布を始めました。

七夕セミナー 7/7(日)・・・下記6/8参照

第5回竹検定 8/7(日)・・・下記6/1参照

 

公共施設、教育機関、図書館など 100ヶ所近くに配布しています。

 

テキスト「竹にまつわる問答集」は 6/20 頃、出来予定

 

--------------------

 

平成28年6月8日(水)s

 

七夕セミナー 7/7(日)ちらしを載せます。 ↓ 

受講申し込みにもお使いいただけます。

 

7/7:七夕セミナー 8/7 竹検定、共に多くのご参加をお待ちしています。

また「竹にまつわる問答集」もご予約承ります。 

--------------------

 

平成28年6月6日(月)s, 6/8s

 

7/7(木)七夕セミナー(府庁、6-8pm)

料金:1,000円(終日;下記両講演を含む)

会場:京都府庁・旧本館1階東北奥会議室

定員:35名

申込:7/5(火)まで 

(定員に達すれば期限前に打ち切ることもあります)

(当日残席があらばお受けすることもあります)

当日電話:070-5436-3123(応答できないこともあります)

申込み先:

 メイル申込:takecafe@mail.doshisha.ac.jp

 ファックス申込:0774-65-6432

 

特典:「竹にまつわる問答集」(市価 1,000 円)を無料で一冊提供します

 (二冊目以降は定価にて販売)。

 本書は竹検定の受検に直接役に立つだけではなく、

 竹に関する幅広い基礎知識を知るためにも有用と考えています。

 竹の植生/生態・工芸/産業・文化など。

 

時間割

17:30 開場

17:50 挨拶と説明

18:00 講演会「染色技術のいろは」(講師:京都市産業技術研究所・色染化学チーム)

18:45 質疑応答

18:55 終了~休憩(5分)

19:00 竹検定事前講座~質疑応答

20:00 終了・解散

 

第5回竹検定 8/7(日)も多数の受検をお待ちしています

(下記 6/1 参照)。

 

 お問い合わせ: 0774-65-6782

 

--------------------

 

平成28年6月1日(水)s, 6/8改s

 

第5回竹検定 8/7(日)ちらしを載せます。 ↓

 

受検申し込みにもお使いいただけます。

裏面を印字して書き込んでファックスして下さい。

あるいはメイルまたは本サイトの「お問い合わせ」頁からでも

お受けします。

 

申込への記載事項についてはホームをご参照下さい。

 

メイル申込:takecafe@mail.doshisha.ac.jp

ファックス申込:0774-65-6432

 

併せて・・・

7/7(木)七夕セミナー:竹検定の事前講演会

(府庁、6-8pm、1000円、テキスト付き)もご参加お待ちしています。

申し込みは書式任意:お名前と当日連絡先のみお知らせ下さい。

 

--------------------

 

平成28年5月27日(金)s, 29(日)追s, 6/6改s

 

竹検定の過去問を中心とした冊子

竹にまつわる問答集~竹検定受検参考書~

の編集が大詰めを迎えています。

 

白黒・A4・30頁ぐらいの冊子となります。

 

定価:1,000円

 

6月中旬には出来の予定です。

 

京都竹カフェからの直売と京都の書店店頭での販売を検討しています。

直売の場合は送料が別につきます。

 

冊子のご予約いただければ嬉しく思います。

但し、まだ冊子も出来上がっていない上、

送料も決まっていません (郵便代?+手数料 : 合わせて 300 円程度?)。

そのため、お代はまだお送りいただくに及びません。

 

竹検定事前講座(7/7@府庁NPOパートナーシップセンター会議室、1000円)には

この冊子が付きます。

しかも冊子価格よりも安価で受けられますので、

事前講演会への参加を強くお勧めします。 

 

-------------------------

 

平成28年5月13日(金)s, 29(日)改s, 6/6改s

 

事前講演会の概要が決まりつつあります。

 

事前講演会7/7(木) 18-20時

会場:京都府庁・NPOパートナーシップセンター会議室

(府庁の旧館(歴史的建物)の一階・東北奥)

 

両講座を通じて終日 1,000円

リレー講演会

仮題:「染色技術のいろは(仮)」(講師:京都市産業技術研究所・色染化学チーム)

 

竹検定事前講座

竹検定に直接役に立つ内容

テキスト「竹にまつわる問答集」(仮題)付き

 

テキストは後に販売します。

価格未定ですがこの講座参加費用よりも高くなる可能性もあります。

事前講座に参加いただくことをお勧めします。

 

夫々別料金です。当日受付にてお受けします。

 

申込みは原則はメイルにてお願いします。

takecafe@mail.doshisha.ac.jp

 

いざとなれば、このサイトの「お問い合わせ」からでも承ります。

fax    : 0774-65-6432

phone : 0774-65-6782

 

参加は、会場準備の都合上、事前に申し込み下さい。

当日でも空き席があればお受けし得ますが

我々の判断でお断りする場合もあります。

 

--------------------

 

また、竹検定につきまして

事前申し込みなしに当日直接会場に来られての受検申し込みは

お受けできません。

事務の手間が多大となる上、誤りを生じる可能性があるためです。

必ず事前申し込みして下さい。

 

--------------------

 

平成28年5月2日(月)s,6(金)改s,13(金)改s

 

第5回 竹検定 開催概要決定!!!

 

竹検定開催:8/7(日)

会場: 京都:京都府庁・旧本館・正庁(第4回と同じ)

検定料金: 中級:3千円、初級:2千円、 高校生以下半額

 

中級が直接受検可能となりました。

 これまでは中級受検には初級合格が必須でした。

 

竹検定 時間割(仮)

13:00:開場

13:30:諸注意

13:40:竹検定 (50分間)

14:30:終了・解答解説の配布・解散

 

 

新たに

講演会開催7/7(木)

竹検定の事前に講演会と事前講座を開催します。

 

講演会は、これまでの併設講演会と同様の体裁のものを事前に移すものです。

仮題:染色(講師交渉中)

 500円

※京都竹カフェでは従来より「リレー講演会」と称して、

 竹関連の専門家による講演会を年2回程度開いてきました。

 また竹検定ではこれまで「講演会」を併設していました。

 本講演会は「(竹検定併設)講演会」と「リレー講演会」の融合です。

 

事前講座は、今回新たに始めるもので、

これまでの竹検定の出題問題などを元に、竹検定に必要な知識を解説するものです。

特製テキスト

 500円

 

※:特製テキストは後に別売する予定です。価格はたぶん高くなります(3千円とか、未定)。

 

-----------------------------------

平成28年3月25日(金)s

とりあえず暫定で作ってみました。

 

竹検定の情報および竹カフェに流れている情報を密に得るには

竹カフェのメイリングリストへの登録をお勧めします。

現時点で約 100 名の方々が登録されています。

 

「お問い合わせ」ページからご連絡ください。